名称 日本スピン株式会社
本社工場 〒223-0056神奈川県横浜市港北区新吉田町227番地
TEL.045(591)1234 / FAX.045(592)4676
千葉工場 〒299-0214千葉県袖ヶ浦市下根岸218番地
TEL.0438(75)2212 / FAX.0438(75)2213
九州第一工場 〒820-0607福岡県嘉穂郡桂川町土師3499-1
TEL.0948(65)3060 / FAX.0948(65)2394
九州第二工場 〒820-0607福岡県嘉穂郡桂川町土師4953-96
TEL.0948(65)1141/FAX.0948(65)2002
創業 大正14年
濱中一之丞がスピーカー・照明器具のヘラ絞り加工を芝神谷町にて東京絞工業所を創業
創立 昭和35年10月(法人設立)
社長   濱中矩子
専務 濱中剛
常務取締役 本多広道
監査役 古瀬順
資本金 1980万円(授権資本6000万円)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行(川崎駅前支店)・横浜銀行(綱島支店)
横浜信用金庫(高田支店)・商工中金(川崎支店)・日本政策金融公庫(横浜支店)
みずほ銀行(武蔵小杉支店)・川崎信用金庫(綱島支店)
主な得意先 横浜ゴム(株)・(株)日立製作所(5工場)・(株)東芝(3工場)・(株)IHI・新潟原動機(株)・日新電機(株)・大日本スクリーン製造(株)・東京エレクトロン九州(株)・ファナック・フジクラ・荏原製作所・K.E.K.
全社員数 70名
【沿革】
昭和35年10月 株式会社東京絞工業所として設立する。
昭和38年4月 横浜市港北区に新鋭工場建設
昭和43年3月 千葉工場(板金・ヘラ絞り)を開設:飼料タンク用金具を製作
昭和49年1月 九州工場(板金・ヘラ絞り)を開設:飼料タンク用金具を製作
昭和57年10月 本社工場増改築工事完成
昭和63年7月 九州工場事務所新設・工場増築
平成2年4月 本社工場増改築工事
平成2年10月
創業30周年社名を『日本スピン株式会社』に変更
創業30周年を記念しTQC『カエル(蛙)運動』を開始
平成3年7月 九州福岡に第二工場精密板金・合成樹脂加工工場を新設
平6年10月 九州第二工場に精密機械専用工場棟を新設
平成7年3月 九州第二工場に合成樹脂加工工場を増設
平成7年10月
TQC『カエル(蛙)運動』満5年を迎えパートUとして再出発
平成8年3月 九州第二工場に事務棟を新設(厚生施設として『囲炉裏』…・・やすらぎ空間併設)
平成9年4月 九州第二工場板金工場改築・研磨工場新設
平成10年1月 九州第二工場に処理仕上げ工場棟を新設
平成12年10月 本社工場全面改装
平成12年10月 九州第二工場にレーザー工場棟を新設
平成13年3月 九州第二工場に駐車場造成
平成14年6月 航空機(ボーイング・エアバス)向ラバトリー部品受注開始
平成14年12月 本社工場改築工事、大型レーザー加工機導入
平成18年9月 本社生産管理ソフト導入
平成20年6月 本社φ1500 油圧シボリ機導入
平成23年12月 BSKよりJISQ9100:2009 & JISQ9001:2008(ISQ9001:2008)を認証取得